退職給付引当金

将来の退職金を支払うために取っておくお金です。
貸倒引当金と同じ感覚でやれば大丈夫です。

退職給付引当金には差額法や洗替法など計上方法による違いはありません。
計上時は
(借)退職給付費用 XXX|(貸)退職給付引当金 XXX

取崩時
例:A氏の退職により、¥10,000,000を退職金として現金で支払った。引当金は¥9,000,000計上してあり、全額取り崩す

(借) 退職給付引当金 9,000,000 |(貸) 現金 10,000,000
退職給付費用 1,000,000